NEWS

ARCHIVE

2018年10月20日 21:52
11/8 performance w/ 荒井康太「トマツタカヒロ作品展2018' -狂える肉態表現-」アトリエ第Q藝術, 世田谷
肉態を追求する男トマツタカヒロさんの個展の関連企画にてドラマーの荒井康太さんとインプロパフォーマンスを致します。

42356568_3109786962460858_8208637986850471936_o.jpg

肉態表現者トマツタカヒロ作品展2018' 

『狂える肉態表現』

膨大な作品群、これもトマツタカヒロの仕事である。
今回は肉態からはみ出した美術作品を紹介するとともに、トマツアートに支配された時空間に日替わりで豪華なゲストを迎える。

場所はトマツがこけら落としをしたアトリエ第Q藝術の地下セラールーム!
高山辰雄画伯が愛したその空間で濃密な展覧会と豪華ゲストによる連日ライブが繰り広げられる!
第Q藝術ならではの企画、乞うご期待下さい

11/8-18(月曜定休) 
13-19時(火~金) 12-19時(土日)
展覧会入場無料

ディレクター 早川誠司
協力 アトリエ第Q藝術/エアプレーンレーベル
作品提供 高橋睦治/写真提供オオクボトシユキ

詳細
https://www.facebook.com/events/235595253969138/

---------------------

トマツタカヒロ (肉態表現)

東京生まれ在住。
文化人類学者 西江雅之が棲む三鷹蝦蟇屋敷に15年以上通い肉態の極意を授かる。
23年以上 精神医療に関わり(美術と運動プログラム講師やカウンセリング、コーチングなど)、肉の態度で「肉態」と称しノンジャンルに身体表現を続ける。
極真やキックなど格闘技試合に数々参戦経験あり。

山下洋輔×トマツ肉態duoシリーズ継続中(既に6回)
一柳慧 審査委員長[Tokyo Experimental Festival] 特別賞
横浜トリエンナーレ、MPA-Berlinなど国内外の様々な表現者と共演多数
http://tomatsutaka.wixsite.com/tomatsu

現在、山下洋輔×トマツ肉態duoをテーマにセルフドキュメント映画を制作中!

ーーーーーーーーーーー

Crazy Core Creative

すべてトマツ肉態よりつながる出会いに感謝!
しかも19時半より連日ライブイベントだ!
各2000円より(11/15 のみ上野雄次×トマツタカヒロ は1Fホールにて3000円)
コチラも乞うご期待ください!

それでは、連日ライブイベント日程だーー!!!

8(木) 荒井康太(Drums,青ヶ島伝統太鼓)/ミナミリョウヘイ(アーティスト・音楽家)
9(金) Miya (フルート・作曲家)/寳玉義彦(詩人)
10(土) 森重靖宗(音楽家)
11(日) 竹澤悦子(地歌箏家)
13(火) レンカ(踊り)×トマツ肉態 セミヌードクロッキー会
15(木) 上野雄次(花道家)×トマツタカヒロ(肉態)1Fホール
16(金) 尾引浩志(倍音音楽家)
17(土) ダブルエッジ(劇団)
18(日) 大石将紀ほか (サクソフォン奏者)
2018年10月20日 21:43
11/4 painting DECO「第五回 勝川藝術際」勝川駅前広場, 愛知
42576336_2731529663539911_260936644964646912_n.jpg

勝川駅西発展会主催

あいちトリエンナーレ パートナーシップ事業

第五回勝川藝術祭


日時 11月4日12:00〜20:00 
場所 勝川駅前広場 

出演

LIVE

ALKDO from 豊田
マーレーズ from 神奈川
phoka from 新潟
天照(Aki-ra sunrise from 京都×koutarou-sunshine 勝川)
獅子舞ちゃんfrom 半田 feat 鳥居大明神from 堀田
原田淳平 from勝川
BUDDHA BAND from 勝川

DJ 
YAZAWA from豊田
NOB from 大曽根
dreamy from 春日井
NAN from川辺

照明 

夢宙屋

デコレーション

石原琢也
キム凸凹マコ

絵画 

みなみりょうへい

出店

あわわ from 高山
GAIA KITCHEN from 福井
Natural food Villege from 京都
ヤポネシ庵 from 大曽根
タイ式マッサージ SUZZY.S HOUSE from勝川
HARADA WORKS from春日井
楽趣味 from 岐阜
和cafe千草 from蒲郡
『TORCHとモアハッピー』和物系のアテとゴハン
pisces 和紙ランプ
食と暮らしの小さなお店 亀家(カメヤ)
SOLと LUNA リフレクソロジー

他 出店多数 &出店募集中

企画 勝川駅西発展会 事業部門 宮崎晃太郎

後援 春日井市
春日井市教育委員会
春日井商工会議所

協賛

カトリックこどもの家
中村勇
宇城純子
(株)協和コーポレーション
パティスリーメリメロ
川森ホールディングス
(株)ジンク
AKIKO KITAMI ART
(株)釜戸ふとん
(株)マルイチ
大和エネルフ(株)
田中装具本店
勝川不動産
大幸建設工業(株)
まのウィメンズクリニック
コーバスコーポレーション(株)
(株)井藤
えびすや勝川店
水徳
(株)モアフーズ
三上税理士法人
吉田皓
(株)十字の漢方
アート・イトウ
(株)ランドキャリー
オートギャラリープチ・ブル 勝川店
(有)OASIS 原質屋
藤川法律事務所
(株)ケイアシスト
ローソン春日井勝川店
CAFE DELA FURUID
(株)テイ・エフ・マネジメント
とりまる、とんまる、ハンマル
(株)モンシェル
(株)プラザホテル勝川
愛知電機(株)
長谷川健二
(株)氷屋 川久
(株)ニッショー春日井店
(有)田口商店
2018年9月18日 21:15
10/5 - 8 ANTIBO new show「エントロピーの楽園」犬島全域, 岡山

entropy-flyer1.png


ABTIBODIES Collective

『エントロピーの楽園』犬島公演

 

-----------------------

 

不確定性のアルゴリズムによって

再生と崩壊のモジュレーションを繰り返し

自己育成的に思想と原動力を発生する運動

暗い海に浮かぶエントロピーの楽園

私たちの舞台である

 

-----------------------

 

上演中、島内のあらゆる地点に、風、岩、海、虫などの自然物や、島の廃屋や廃材を利用したインスタレーションやパフォーマンスが配置されます。

終演後には、岡山近郊で活動する食文化のクリエイター、パフォーマー、ミュージシャンたちとのコラボレーションによる「村」が海辺に出現し、様々な催しを繰り広げながら、地域コミュニケーションの可能性を模索します。

瀬戸内の島々や岡山への旅に合わせ、ぜひご参集ください。



-----------------------


2018年10月5(金)−8(月・祝) 

岡山県岡山市犬島全域

受付 15:30 

開演 16:30 (上演時間120分を予定。終演後、海辺に「村」が出現します) 


犬島公演特設サイトはコチラ!


■チケット
(自由回遊形式、税込) 
一般:前売3,500円 | 当日 4,000円 
ユース・学生:前売3,000円 | 当日 3,500円 
高校生以下:1,000円 未就学児無料 

■チケット予約フォーム クリックした日時の購入画面が表示されます。


■お問い合わせ ANTIBO HQ 

TEL 090-8368-6578(代表) 

Mail contact@antibo.org


■MEMBERS

コンセプト・構成・音楽 : カジワラトシオ

振付・出演 : 東野祥子

空間演出・美術・装置 : OLEO

特殊効果・美術 : 関口大和

ドラマトゥルグ・出演 : 石橋源士

即興演奏・パフォーマンス : YPY、JON(犬)、夏の大△、MEGANE、ALKDO、CazU23 、置石、GUILTY C. ほか

身体パフォーマンス :

ケンジル・ビエン、吉川千恵、加藤律、矢島みなみ、ミナミリョウヘイ、田路紅瑠美、尾身美苗、斉藤成美、もっしゅ、松木萌、菊池航、石井則仁、山本泰輔、松原東洋、小川摩希子、川瀬亜衣、オーディション通過者、島民のみなさん、ほか

美術・テクニカル : ヤノタカオ、西村立志、倉持裕二、Moriken、Wacky、ifax!、三橋玄、ハオニロ、上野雄次 ほか

照明 : 藤本隆行(Kinsei R&D)

照明アシスタント:粟津一郎

衣装 : HE?XION!、西岡七歩子

音響 : 佐藤孔治(Slim Chance Audio)、HAMASTAR

宣伝美術 : 濱大二郎

デザイン : 関根日名子

制作 : 古原彩乃

ANTIBO村メンバー: 京都・村屋、南風食堂、Give Me Vegetable、自然食 コタン、Paradise Alley、大大大、 内橋和久、bonobo、MIDI -Sai 、PIKA、Koo*Nee AKI RAMEN ほか(出演日、詳細などはHPにて発表)

協力:犬島町内会、犬島婦人会、犬島元気市、在本商店、Trees、simasima、 Ukicafe、KAMP

制作協力 : zakkiiee、那木萌美

機材協力:

カラーキネティクス・ジャパン株式会社

有限会社 タマ・テック・ラボ

主催 : ANTIBODIES Collective

助成:公益財団法人 福武財団、芸術文化振興基金助成事業、公益財団法人 セゾン文化財団、京都芸術センター制作室支援事業

PAGE TOP