BLOG

CATEGORY

ARCHIVE

2012年1月16日 17:53
すばらしい文やな
ここ最近くりぃむしちゅーのANNのニコ動アーカイブをものすごい聴いてて
その中のプニ助とパチェ子のコーナーのはがき職人大木ボンスの作品が
阿呆すぎてとてもすばらしいので
ちょっと引用して載せます
読んでみてください


「茶碗蒸しを食べたかった、ただそれだけなのに
なぜ僕はジャングルにいるんだ?と
プニ助は悩やみ苦しんでいた
一方パチェ子は、自宅から持って来たノースリーブとスパッツを身に付け
ホットヨガに汗を流していた
一生懸命ホットヨガをするパチェコにプニ助は激怒した
と同時にめちゃくちゃ興奮した
そしてその夜二人はこれでもかというくらい激しく愛し合った
そう、ジャングルよりも熱く」

作:大木ボンス


「プニ助はリアルタイムにペットの犬や猫のマーキングの正確な位置を
リアルタイムに飼い主に報告するバイトをしている。
ある日いつものように依頼された猫を尾行していると
昔つきあっていた女性とバッタリ遭遇してしまった
河川敷で猫を尾行している姿をもろに見られたプニ助は
あまりのはずかしさにその場で号泣してしまった
しかし彼女は何も言わずに彼を強く抱きしめた
半年後二人は結婚し、あの再開から8年の月日が経った今
活動の拠点をヨーロッパに移したプニ助は
あいかわらずペットのマーキングの位置を飼い主に報告する仕事を続けている
しかし、たとえ日本から遠く離れようが、たとえ月日が流れようが
あの日の愛のマーキングは永遠に消える事はないだろう」

作:大木ボンス

PAGE TOP